長いこと利用してきた銀座のデリヘルがあり、2年ぐらい使っているのですが、そこのデリヘル嬢のとある娘をいつも指名しています。かれこれ1年ぐらいでしょうか。向こうもこちらも、お互いのことをもうあらゆる意味で知り尽くしてしまっているので、恋人同士のような関係です。とはいえ、ちょっと高めの銀座のデリヘル嬢と客という関係であることは変わりません。そういう気分で大人の遊びを楽しんでいるわけですが、最初にその娘と出会ってから1年が過ぎた時に、ちょっとしたプレゼントを持っていくことにしました。持っていったら迷惑なもの等ないか、デリヘル嬢の裏話的なブログを見て相当リサーチしてしましたので、間違いはないはず。そして選んだのが銀座の有名店のケーキ。あの娘の好みはもう大体把握はしているので間違いはないという確信がありました。そして、お店と銀座のホテルを予約していざ当日になりました。いつも通りにやってきた彼女。部屋に通してケーキを渡すと、非常に感動していました。そしてなんと、その娘の方も、自分と出会って1年ぐらいだなと言うのを覚えていたようなのです。「いつも指名してくれて有難うございます。こういうことをしてくれる人、あまりいないので嬉しいです、愛しています」と言われてしまいました。デリヘル嬢「愛してる」なんて言われてしまって、どこか申し訳ない気分になり、女の子に今日はお仕事じゃなくて良いから、普通に時間を過ごして終わりにしようと言って、普通にホテルでテレビを一緒に見て過ごしました。良くわからない関係がこれからも続くかも知れませんが、この銀座の娘との時間を大切にしていこうと思います。

銀座デリヘル【LOVE TOKYO-ラブ東京-】

一人で夜の品川を歩くのが苦手だった。だって、怖そうなお兄ちゃんや遊んでそうなお姉ちゃんがいきなり声をかけてくるからどうやって断ればいいかわからなかったし、自分なりに理由を付けて断ってもずっとしつこく付…>>続きを読む

自分がデリヘルを利用しはじめた当初は、まだまだ若かったので、会社の稼ぎもそこまでありませんでしたから、せいぜい2ヶ月に1回行く程度でした。デリヘルだけではなく、他のジャンルの風俗にも手を出していたので…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…