オプションの存在は、いわば風俗での楽しい時間を演出してくれる小道具のようなものじゃないですか。これがあるとやっぱり違うんですよね(笑。オーソドックスでもそれはそれで十分だと思うんですけど、より自分好みの時間を満喫したいのであればオプションの存在は欠かせないんじゃないのかなって思っています。それに、オプションもいろいろと個性的じゃないですか。風俗によってまったく違うオプションのラインアップだったりしますので、お店のホームページを見てどんなオプションがあるのかをチェックしているだけでも楽しいですよ。オプションの種類を見て、そして在籍している風俗嬢を見て「この子にこのオプションを使ったらどうなるんだろう」とシミュレーションするんですよ(笑。それがまた楽しいですし、自分の中で盛り上がったらそこで実際に指名して、オプションも加えて。こういった形で楽しい時間を満喫出来るところに横浜のメンズエステの楽しさがあるんじゃないのかなって。

私が五反田の回春マッサージを知ったのは24歳のときです。当初は働き始めてまだ間もなかったのでデリヘルやファッションヘルス、ピンサロにハマっていましたが会社の上司と飲みに行くことがあり、下事情の話に花を…>>続きを読む

川崎のメンズエステにはいろいろなオプションがありますけど、それらは単体で使うのではなくていろいろと組み合わせてみるのも楽しいなと(笑。もちろん単体で使う分にも楽しいと思いますし、それこそ風俗はオプショ…>>続きを読む

こじんまりとした規模の風俗のお店でしたが、そのぶんお店の中の教育やスタッフさんとお店側の仲も良かったのでいいサービスを受けることが出来たと思います。やはり展開としては風俗であれば女の子がガンガン攻めて…>>続きを読む

風俗の醍醐味といえば、ありすぎて分からないですよ(笑。だから自分が良いって思ったらそれで良いんじゃないのかなって思っています。誰かのために遊ぶわけじゃなくて自分のために遊ぶものじゃないですか。それなの…>>続きを読む