久しぶりに里帰りしたら知り合いが誰もいなくてビックリした。仲間がいないと里帰りしてもつまらないしどうやって時間をつぶそうか真剣に悩んだ。その結果、デリヘルを頼んで横浜の風俗嬢とエッチなプレイをすることに決めた。懐かしい訛りを聞きながら性欲処理をするのもいいかなと思い、ホテルの前で風俗嬢と待ち合わせをした。一緒にホテルに入ってから彼女と軽くお話をすると懐かしいイントネーションで方言をしゃべってくれた。あまりにも懐かしかったので俺も方言をガンガン使って彼女と話した。それなりに会話を楽しんでからは一緒にバスルームに行ってお互いの体を洗うイチャラブを楽しんだ。イチャラブって過激なサービスはないんだけど、風俗のサービスの中で一番好きなんだよな。なぜかわからないんだけどグッとくるものがあるし、肉棒が適度に硬くなってくれるから次のプレイが楽しみになってくる。ベッドに行ってからはシックスナインでイカせあい対決をして見毎に敗れた。

メイド喫茶の先駆けとしてのイメージが強い秋葉原なので、女の子のクオリティについてはかなり高いレベルなのではないかと期待してしまっていたのですが、先日利用したデリヘルはそこまでレベルの高い女性では残念な…>>続きを読む

自分がデリヘルを利用しはじめた当初は、まだまだ若かったので、会社の稼ぎもそこまでありませんでしたから、せいぜい2ヶ月に1回行く程度でした。デリヘルだけではなく、他のジャンルの風俗にも手を出していたので…>>続きを読む

こじんまりとした規模の風俗のお店でしたが、そのぶんお店の中の教育やスタッフさんとお店側の仲も良かったのでいいサービスを受けることが出来たと思います。やはり展開としては風俗であれば女の子がガンガン攻めて…>>続きを読む

オプションの存在は、いわば風俗での楽しい時間を演出してくれる小道具のようなものじゃないですか。これがあるとやっぱり違うんですよね(笑。オーソドックスでもそれはそれで十分だと思うんですけど、より自分好み…>>続きを読む